不動産投資研究所

 

2021年04月22日

不動産投資と不動産経営

不動産投資と不動産経営


これって、考え方なのか、言葉の意味なのか。。。

何かに投資するというのは、リスクもあり、リターンもあると思います。
経営は、事業性の問題にもなってくるのかも知れませんが。

「楽待」の管理会社変更の相見積りに参加している時、やはりサラリーマン大家さんが多いのですが、
不動産投資で失敗している方が、多かったように思います。

うまくいっていないと言うのが、正しいのかも知れません。

誰もが皆、失敗したくないと思って投資はするのですが、、、

動産は、店子さんがいて初めて収入に繋がります。
自動でお金が入ってくるシステムではなくて、店子さんが使っているから収入を得られるシステムなんです。

そうなりますと、店子さんの生活や事業があってこそになりますよね。
そこを理解していないオーナー様が多いです。

あとは、なんと言っても「キャッシュフロー」
ここが弱いです。。。

毎月の収入と支出
年間の収入合計と支出合計

マイナスになってませんか?


確かに、15年、20年後は2000万円の資産が作れるかも知れませんが、

今現状で、ローン返済と言う、貯金してませんか?



仲介業者はいっぱいいますが、経営コンサルはできないです。
不動産取引はできても、その後のアフターフォローはできないんです。

不動産は経営なんです!



本当に困ったら、お電話ください。

タグで絞り込む